プロフィールの嘘を見破っていろんな人を検索していくということも大事なのです


出会い系サイトを使っていると中にはウソをついている人がいます。

プロフィールの嘘を見破っていろんな人を検索していくということも大事なのです

出会い系サイトを使っていると中にはウソをついている人がいます。
例えば、体型が「グラマー」や「普通」と書いてあるのに、実際に会ってみたらぽっちゃりというかデブだったとかありますし、「スリム」と書かれていても「それ、スリムか?」と首をかしげたくなることもあります。

体型で言えば個人個人の捉え方なので、許される部分はあるかもしれませんが、芸能人とかでもたまに問題になる「年齢」この部分は同じ尺度で使っている単位なのでウソをつかれてしまうとがっくりすることがあります。

「20代」とプロフィールには書いてあるのに、会ってみると明らかに30代で、それどころか話をしてみると「あれ?30代って言ってなかったっけ?w」みたいにごまかしてくる人もいます。これはいくら出会い系で信用度は五分五分とはいえ確信犯です。

出会い系に限らず、ネットなどで見られる、または免許証などで確認がない婚活パーティーやインターネットの婚活アプリなどでも簡単に嘘が書けます。遊び半分でやっている人はまだしも、もしも真面目に出会いを考え、求めてやっている人にしてみれば死活問題だと思います。今は、しっかりと身分証の提示を求めるところが多いので安心できる場所は増えましたが、やはり嘘はあると思います。

遊びでも真面目にしていても、プロフィールに嘘を書いてしまえば後でボロがでるので、出来るだけ控えた方が良いと思います。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »